検索
  • うめざわしゅん

出たよ

あちこち中指立てるものが多すぎて全身疲労中。それはともかく


『ダーウィン事変』1巻発売しました。

紙はやっぱりいいなあ。スリスリ。一冊の本の裏でドロドロの情念,生活,理想,現実,欲望,諦め諸々が渦を巻き関係性の濃淡さまざまな人達を経て書店に並ぶ。たま、らんよね。スルッとスマートに出せたことなど一度もないし。

しかしこうやって「モノ」として外在化されることで脳髄で暴れていた強迫観念が(少なくともしばらくは)収まってくれるという直接的な効能があるんですよね。物理的なオブセッションの開頭摘出手術…言ってることわかる?まあいいか。ともあれ無事発売できて良かったっス㊗️

1巻の続きは25日発売のアフタヌーンで読めます。なんと表紙&巻頭カラーだよう👋🏼

87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

無明

今年はコロナと仕事だけで終わってあとは記憶がない。貯金が底をつく前に連載を得たのは偶々の幸運だったがコロナは漫画にも悪影響しかなかった。まあ大晦日くらい忌々しいウイルスのことは置いておこう、ゴミ政府がチラついて腸が煮えくり返るし。 資料以外ろくに本も読めない一年だったがそんな中でも良き本と出会えたので備忘ついでに紹介。(今年読んだというだけで今年出た本ということではない) 『夢見る部屋』(デイヴィ