検索
  • うめざわしゅん

私のオススメ

帰属集団群れ属性イデオロギーの単なるモザイクとしてしか人を認識できない連中の言葉ばかり聞いてゐると実際にさうなつてしまふ危険が大きい。つまり客体化されたつぎはぎの自己に。

さうでない「無視された部分」が自分にすら見えなくなつてしまふわけだが、それは決して消えるわけではないので澱のやうに精神の底に沈殿し腐臭を放つやうになる。これが常に心身を蝕み心の平穏はなくなり反射的な情動反応に殆ど全てを支配される。口に出たり表層で意識することはすべてオートマティズムとなり「無視された部分」はどんどん膨れ上がるといふ負のフィードバックを起こす。これであなたも立派な「何かの一員」になつたわけでおめでたう。

でも幸不幸でいへばまあ不幸だらうトレッドミルに乗つてるだけだから。一時気持ち良くなつても際限がない。といつて食ひしばつて主体を保ち続けたところでやはり不幸なんだけどね。

そこで袋小路に嵌りこまない方法として私がオススメしたいのはサウナからの水風呂、これを繰り返すのがいいでせう。meditationとか面倒な手続きを経ずに「無限の中の極微小な空間としての身体」を意識するのに向いてゐるし、ついでに自律神経も整ふ。あとは脳に余裕があれば宇宙物理学の一般向け解説書を読むとかもいいと思ふ。

0回の閲覧