検索
  • うめざわしゅん

やはらかく

ここ一番といふ時、ピンチの時とか絶対失敗できないといふやうなときに緊張するでせう。緊張しますよね。

それでダメージを受けないやうにグッと身も心も硬くするわけなんだけど、それはもう有り体にいつて最悪だ。

危機に対するさういふ反応つて「闘うか逃げるか」みたいな時用のヒューリスティックだから今の文明社会に大抵向いてゐない。何かしらの関係を継続したい・せざるを得ないといふ場合がほとんどだから。

本当はさういふ時ほど心をグニャグニャにやはらかくしとかないと大ダメージを喰らふ。ポッキリ折れますねメンタルが。柔道とかと同じぢやないかなたぶん。柔道のことはわからんけれども。

当然スポーツ同様普段からメンタルをストレッチして常にほぐしておく必要がある。(しかしドヤンキーだらけの田舎で育つたせゐか、さうした無意味なヒューリスティックが染みついてなかなか抜けてくれないのはかなりのハンデぢやないか?)

「俺様を舐めるなよ」式の、自分を鎧つて硬くしてゴリゴリぶつかつていくみたいなやり方してて大ケガしないのはせいぜい若い時だけで、四十路に頭を突つ込むと柔らかく柔らかくどこまで自己をやはらかくしていけるか、といふ勝負になつてくるのを感じる。

そしてどこまでも無限にエゴをやはらかくしてゆき、死(非存在)そのものと同じくらゐになるといふのが理想。

0回の閲覧